CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
今読んでる本
kei-teeさんの読書メーター  
ehondana
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ (JUGEMレビュー »)
モーリス・センダック,じんぐう てるお,神宮 輝夫,Maurice Sendak
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | 2010/04/24/ Saturday | - | - | ▲ Page Top ▲ ]
『バーバー吉野』

2003年  日本

監督・脚本 : 荻上直子
出演 : もたいまさこ 、 米田良 、 大川翔太 、 松村諒、
     宮尾真之介 、 石田法嗣 、 浅野和之 、 桜井センリ 他

『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子氏、初監督作品です。

山近い、その小さな町には理髪店は一軒しかなかった。
町の少年は、全員その理髪店「バーバー吉野」で“吉野刈り”という
髪型にすることが、町の掟であり、それを疑問に思う者は誰一人
いなかったのです。吉野のおばちゃん(もたいまさこ)は口うるさい
けれど親切で、子ども達にも人気がありました。
しかし、ある日、東京からやってきた転校生の髪型に町中が衝撃を
受けます。吉野刈りを頑なに拒み続ける少年を見るうちに、吉野の
息子ケイタをはじめ、他の少年たちも次第に・・・

思春期を迎える少年たちの成長が、ほのぼのと温かく描かれて
います。髪型ひとつに命をかけていた10代を思い出すと、
この監督の描き方は本当にうまいなあと感心しました。
終盤のケイタの揺れ動く心に、それを見つめる母・もたいまさこさんの
演技に「じいん」ときてしまいました。
荻上監督の作品のなかでは、男性のほうに好まれそうな内容です。


続きを読む >>
[ 映画 | 2009/07/20/14:46 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
『シャンブル』

16年ぶりに再結成されたユニコーン。
いまの彼らが作りだすものが、どんな曲になっているのか
楽しみよりも怖い気持ちもあって、聴くまでに時間をかけた
一枚です。最初に聴いた印象としてはEBI氏のヴォーカル
曲が強烈&多い?ということ。声が以前より高い気もします。
でも聴いていくうちに テッシー氏の「オッサンマーチ」や
川西君の「キミトデカケタ」がじわじわ、染みこんできました。
阿部B氏の勢い、声は心地よい。
民生氏の曲は、ソロ以上に民生節!という感じ。
変な言い方ですが、本来の力を発揮しているようで、
それがまた凄くいいなと思います。
「HELLO」「最後の日」 名曲です。

[ 映画 | 2009/05/22/23:13 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
| 1PAGE / 1PAGE |
SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
Profile
OTHERS